顔の脂漏性皮膚炎にオロナイン軟膏は良い?

オロナイン スキンケアについて

 

脂漏性皮膚炎は菌が原因だから、

殺菌効果のあるオロナインで治るかも・・・

 

同じ真菌が原因の水虫やインキン

たむしにもいいから使わない手はないかも。

 

私も同じことを考えましたが、

結論から言いますとオロナインでは

顔だけでなく全部の脂漏性皮膚炎は治りません!

 

脂漏性皮膚炎は重度なら

殺菌も必要ですが、殺菌だけでは治りません。

 

しかも、オロナインは薬ですので

スキンケアの代わりに毎日塗り続けるては

いけないとの注意書きもあります。

 

それだけ肌によくも悪くも影響を及ぼすということです。

 

オロナインは界面活性剤を基材として

殺菌成分を浸透させ殺菌する薬品です。

 

オロナインのような強い殺菌効果を持つ

薬で毎日殺菌をしていると顔の肌自体が弱っていきます。

 

角質

 

オロナインをずっと使っているけど治らない・・・

と思っているなら、まずは使用上の注意を

よく読んで使うことをおすすめします。

 

また、オロナインは薬ですので

界面活性剤で肌バリアを意図的に壊し

成分が浸透するように塚裏れていますが、

界面活性剤で肌バリアを壊し続けること自体

肌にとって良くありません。

 

さらに殺菌だけでは肌の回復ができません。

 

薬品で殺菌をすると悪い菌も死にますが良い菌も死にます。

 

肌にとって良い働きをする菌を減らしているので、

肌表面のバリアが回復せず肌の状態も良くならないのです。

 

 

肌には良い働きをする菌と

マラセチア菌のように肌にとって

悪影響な菌がいてバランスを保ちながら共存しています。

 

悪い菌は肌に炎症を起こし、

良い菌は水分蒸発を防ぎ、

悪い菌が増え過ぎるのを防いでくれてます。

 

殺菌だけでは、良い菌もいなくなり肌を乾燥から

守ったり悪い菌が増える環境を変えることもできません。

 

安いしどこにでも売っているので

購入するのには困りませねんが、

オロナインはあくまでも傷薬なので

特に顔のスキンケアには使わない方が良いですね。